施工実績写真集

表紙 > 施工実績写真集 > 寺院 その他 > 感應寺 鐘楼堂

 

写真撮影:有限会社バウハウスネオ

 

  感應寺 鐘楼堂 (日蓮宗)

 所在地 東京都江戸川区

 設計・監理

佐藤秀一級建築士事務所

 工事内容

鐘楼堂新築

 構造

木造

 竣工年

平成20年

 コメント

欅と吉野の桧を使用した鐘楼堂は、中世の折衷様式に従って設計・施工にあたり、特に屋根は振隅、切裏甲、垂木は居定付きとしました。橦木はお檀家様より棕櫚(しゅろ)の木をご寄進いただき、趣のある音を醸し出しています。
当社木造技能部門の大工職たちの職人技の粋を集め、精巧で美しい容姿の堂宇となりました。
なお、吊り下げられた梵鐘は、元禄11年(1698年)に鋳造されたもので、名工・藤原正次の作です。江戸川区内最古の鐘として、戦時供出を免除されています。

 

  前へ戻る
写真集 扉頁に戻る
 
  表紙頁に戻る   お問合せ
サイトマップ
 

Copyright(c) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved.

佐藤秀の社寺建築 表紙頁へ 佐藤秀の企業サイトへ移動